関西発で富士急ハイランドへ行くには

富士急ハイランドは、富士山をバックに絶叫系アトラクションが数多く設置されており、全国からの観光客が訪れる人気のスポットです。
この富士急ハイランド、首都圏からだと比較的近く、交通も便利なのですが、関西発で交通公共機関を利用するとなると、新幹線と在来線の乗り継ぎ、あるいは新幹線と路線バスの乗り継ぎ等を要することになり、金額的な面でも時間的な面でも非効率的です。

バスツアー情報はこちらに集まります。

そんな中、便利なのは夜行バスによるツアーを利用することです。

日帰りプランを利用すれば、前日の夜に関西発のバスに乗車し、当日は一日中現地でたっぷり遊んだあと、夜に帰路のバスに乗車し、翌日の朝に関西着となります。

これには往復のバス料金と富士急ハイランドのフリーパスがついているので安心して遊べます。

前日と翌日を有効に使えるというのもありがたいです。また、往路のバスは開園前に到着、復路は閉園後に出発となるので、朝風呂や閉園後の入浴を楽しめるプランのついたものもあります。


さらに、この日帰りプランに一泊の宿泊プランのついたものが含まれているものもあります。

これにも富士急ハイランドでたっぷり丸二日遊べるコース、東京観光が含まれているコース、一日は自由行動となるコースなど様々です。

All Aboutの情報をご説明します。

各プランによって異なりますが、関西発の場所は兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県の各都市に設定されていて、利用しやすくなっています。



またバスも3列シート、4列シートの他、レディーズシートの用意されているタイプもあります。もちろん、出発地やバス座席の種類によっても若干の値段の差があります。

詳しくは、旅行会社で調べ、一番合ったコースに決めるのがいいでしょう。

関連リンク

名古屋発のバスで富士急を一日楽しむ4つの方法

名古屋に住んでいる人が富士急を楽しむ方法として、バスで行こうと考えたら方法は三つあります。名古屋発のバスツアーに申し込むのが基本ですが、その選び方に4通りあるのです。...

more

名古屋発で富士急ハイランドへ行くには

富士急ハイランドは山梨県にある遊園地で、絶叫系マシーンが数多くあることで有名で、全国から乗り物好きな人が集まってきます。この富士急ハイランド、名古屋発で公共交通機関を利用するには高速バスが便利です。...

more